慶応元年(1865年)に創業され、今日まで数々の伝統菓子・創作菓子を作っておられる

京菓匠「甘春堂」さん。

 

 

 

こちらは、かわいらしい甘春堂さんのお干菓子(干錦玉)です。

「干錦玉」とは、「干琥珀」とも呼ばれるシャリっとした食感の半生菓子です。

 

 

 

 

 

 

この可愛らしさをいつでも愛でて楽しんで頂ける、

甘春堂×nanaco plus+お干菓子チャームに新作が登場です。

 

 

今回は、ひさごあじさい紫の4種類が新たに出来上がりました。

 

 

 

 

美しい和菓子の世界をいつでもお楽しみ頂けます。

ポーチや上着のジッパーに付けてお好きにアレンジして下さいね♪

ご購入はこちらから↓↓

●オンラインショップ